本文へジャンプ
カテゴリ Categories

医師紹介

女性内科医師の西谷です。

みなさんこんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニック、女性内科を担当させていただく西谷です。
内科は山田医師との二人体制です。
私は、一般内科と胃カメラ中心のドッグをふくめての診療中心で、山田医師は、鍼灸、漢方、骨粗鬆症、肥満もふくめての運動療法等です。

きていただくスタッフの皆さんと「地域に信頼ある医療・福祉に具体的にどのように取り組めばよいか」の打ち合わせをしておりますが、皆さん、熱心に「思い」を語っていただいています。
わたくしも一緒に「私利・私欲の無い本当の医療、医者のあるべき姿」を心に、邁進していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

山田 思鶴より

皆様こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックの女性内科を担当させていただく山田思鶴です。
私は東洋医学も用いて、女性の鍼灸師さんといっしょに皆様の健康管理にあたらせていただきます。
更年期障害もそのひとつですが、世の中には不定愁訴をおもちの方々がなんと多いことか。
冷え性、ほてり、自汗、肩こり、イライラ、食欲不振などなど・・・。
そんな相談にのらせていただき、治療をさせていただきます。

またクリニック内で、肩こり、腰痛予防も含め、気功、経絡運動教室を開催していきます。
運動教室の日程、プログラム内容を後日お知らせいたします。

西洋医学ももちろん大切なのですが、西洋医学では病気でない、
検査で異常がみつからないと言われてもやっぱり具合が悪い、
という方はどうぞ、ご相談ください。

また当院では、女性に特有な「骨粗鬆症」の外来をもうけます。
年をとっていくと、骨粗鬆症が引き金となり、腰痛、骨折が多くなり、
「とじこもり」やひいては「寝たきり」の状態になってしまうことにもなりかねません。
進行予防がいかに大切なことか。

当院は女性の皆様と
「健康でいきいきと暮らせる女性のためのクリニック」
としてお役にたっていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

山田 雅人より

医療法人ゆりかご理事長、駒ヶ根高原レディスクリニック院長の山田雅人です。
来年6月1日よりクリニックを開院させていただきます。

産婦人科医師となり30数年たちますが、これまでに1万件のお産をしてまいりました。
最初にとりあげた子供さんは、もう立派なお父さん、お母さんになっておいでです。
町で、子供の手を引いた方から
「先生、わたしは先生にとりあげていただきましたよ。」
と声をかけていただくと、自分も随分と長くお産をしてきたんだなぁ、とつくずく感じます。

縁あって、駒ヶ根で産婦人科医院を開きます。
お産で一番大切なのは、
「安心・安全・心使い」なんだと思います。
昭和伊南総合病院、伊那中央病院、地域の開業の先生方と良い連携のなかで、
お産にかかわっていきたいと考えております。

クリニックは、駒ヶ根高原の雄大な自然に包まれています。
ここでのお産が、生まれてくるお子さんやご家族に思い出の場、
心あたたまる場にしたいと思っております。
地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード