本文へジャンプ
カテゴリ Categories

おすすめ

骨盤教室がありました

数日前、暖かくなって春を感じる日がありましが、本日は寒さがもどり駒ケ根高原レディスクリニックでも、ちらっと雪が舞いました。

皆さん、気温の差で体調を崩されませんように。

本日は、骨盤教室があり妊婦さんにご参加いただきました。

寒い中来て頂いてありがとうございました。

感想をいただきましたので、皆さんも参考になさってください。

「さらしの巻き方を正確に教えてもらってよかった。産後もさらしを巻き、骨盤がもどるようにしたいです。」

「2度目の骨盤教室参加ですが、一度目に受講した時よりもイメージがついて、よくわかりました。出産までに毎日日常で意識して、本番で役立てたいと思います。ありがとうございました。」

月に一度開催しています。どうぞご参加ください。P1020302P1020303P1020305P1020304

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

骨盤教室がありました

本日は、骨盤教室がありました。
予定日間近の方の参加があり、お産と骨盤の関係の重要性もお話させて頂きました。

参加者の感想より
今まで骨盤を意識して動かすことがなかったので、実際に体験して体も楽になり、仕組みも解り良かったです。
ありがとうございました。

妊娠中期ぐらいからでも、腰痛、恥骨部痛などが気になる方、お産の時の呼吸法の練習をしたい方など
参加をお待ちしています。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

おススメの本

DSCF2429
皆さん、こんにちは。助産師の犬塚です。

以前、ブログで池川 明先生の「おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと」などをご紹介させて頂きました。
前回、流産についてお話させて頂きましたので、今回はそのことも踏まえて、池上 明先生の
「ママ、さよなら。ありがとう」をご紹介させて頂きます。

流産の体験は、本当に辛い思いがあります。
私自身も、流産の体験をしました。その時は、何がいけなかったのかなとずいぶん悩みました。
だいぶ経ってから、上記の本に出会い、自分なりの流産の解釈ができたように思います。

流産された方は、本当にご自身を責めてしまうと思いますが、体を大切になさってくださいね。
もしよかったら、ご紹介させて頂いた本を読んでみて下さいね。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

おススメの絵本

DSCF2380
DSCF2381

皆さん、こんにちは(*^_^*)助産師の犬塚です。
今日は、おススメの絵本としてノンタンシリーズの1つをご紹介したいと思います。
キヨノ サチコさん作・絵のノンタンはどの世代の子供たちにも大人気です。
我が家もノンタンは大好きで、上の子は7歳になりましたが、まだまだ読んでいます。

今日は、ノンタンシリーズの1つである『赤ちゃん版  もぐ もぐ もぐ』をご紹介します。
ノンタンやうさぎさん、たぬきさん、ぶたさん、くまさんがもぐもぐ食べています。
その食べている物をあてていくのですが、
我が家では、赤ちゃんのうちは、「ノンタンがいるね。バナナ食べていたね。」と話しかけながら、読んでいました。
保育園くらいになると、当てっこゲームにしていました。
色々な読み方があると思いますが、赤ちゃん版は短い内容になっていますので、とても読みやすいと思います。
ぜひ、1度手にとって読んで頂けるといいなと思います。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

おすすめ⑥

DSCF2164
皆さん、こんにちは。助産師の犬塚です。

今日は、こぐま社から出版されている三浦  太郎さん作の「くっついた」をご紹介させて頂きます。

いろいろな生き物同士がくっつくお話です。かわいい絵で、子どもには、「くっついた~」と読むと大喜びする内容になっています。

私は、最後にお母さんと子どもがくっついて、さらにお父さんまでくっついてしますところが大好きなところです。

我が家では、くっついた~と言いながら、お兄ちゃんと妹でくっついています。
ぜひ、皆さんも赤ちゃんといっぱいくっついてくださいね。
ちなみに、くっついてくれるのは、さみしいですが小さい頃だけです。段々、成長していくと親離れをしていきます。なので、くっついてきてくれる間は、しっかり抱きしめてあげて下さいね。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード