本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2015 2月

薬の勉強会

P1000851
皆さん、こんにちは(^O^)助産師の犬塚です。

2月3日に帝人ファームさんによる骨粗鬆症に効果のある「ボルテオ」という薬の勉強会を行いました。

クリニックスタッフとゆりかごの施設の方と合同の勉強会でした。

なかなか、産婦人科では、骨粗鬆症の方はいらっしゃらないので、大変参考になる勉強会となりました。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

出生届 ♪

皆さん、こんにちは(^O^)助産師の犬塚です。

今日は、「出生届」についてお話をさせて頂きます。赤ちゃんが生まれて、一番大切な手続きになります。
名前も、悩んでいられる方も多いかと思いますが、出生届の届出には、期日がありますので、遅れないように気をつけましょう。

P1010981

P1010982

出生届は、出産の翌日の生後1日目に、クリニックよりご本人様へお渡しするようになります。

出生届は、戸籍法第49条により
『出生の届出は、14日以内にこれをしなければならない。』と定められています。

出生届は、子供が産まれた当日を含む14日以内に提出しなければなりません。
遅れた場合は、過料が科せられる可能性がありますので、注意して下さい。

出生届の提出は、夜間・土日祝、365日24時間いつでも、どこの市町村役場でも受理してもらえ、手数料もかかりません。
注意して頂きたいのは、児童手当の申請や医療費助成などの様々な補助制度の手続きが、親の住民票のある居住地の役所でしかできません。また、休日も、届け出はできますが、補助制度の手続きができません。
里帰りの方も含め、居住地の役所で手続きをすることが一番効率のいい方法だと思われます。

休み中に届出した書類は、休み明けに戸籍担当者が審査した後、提出した日付で受理されることになります。書類を受理した後、質問がある場合のみ連絡されることもありますが、基本的に届出した方への連絡等はありません。また、住民登録をしていないと予防接種や小児医療の補助など公費補助が受けられない場合がありますので、出生届だけで、住民登録まで完了したか、お住まいの市区町村で確認をしてみて下さい。通常は、出生届提出の一連の手続きだけで、住民登録も完了しています。

出生届出に必要なものは、
出生届と出生証明書1通
 ※ 出生届と出生証明書とは一体になっております。
 ※ 出生証明書は、出生届の右半分に出生した病院等の医師や助産師が記入し、署名押印済のもの。
届出人(父または母)の印鑑
 ※ 朱肉を使うものであれば認印で問題ありません。シャチハタ不可
 ※ 印鑑は訂正・修正の手続きのため、出生届の記入時に押印した印鑑が望まれます。
 ※ 出生届以外の他の手続きにも利用します。
母子健康手帳
 ※ 母子健康手帳の「出生済み証明」という欄に、出生届が受理されたと記してもらいます。
 ※ 市役所閉庁時に届け出された場合、母子健康手帳に証明印を押印できないため、後日、再度役所に行くことになります。
身分証明書(本人確認のため)

となります。必ず忘れないようにしていきましょう。

出生届について、ご質問ございましたら、スタッフまでお尋ねください。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

1月・2月生まれの赤ちゃん達

こんにちは。
病棟で生まれた赤ちゃん達をご紹介させていただきたいと思います。
P1010851
先月から今月にかけても元気な赤ちゃん達が生まれてきてくれました。
P1010670
P1010697

冬産まれは美人が多いとも聞きますが、確かにかわいい子が多いです(^-^)。
P1010784
P1010878
P1010887
元気いっぱい!
P1010822
P1010723
P1010731
寒さに負けず、強く、健やかに。
1ヶ月健診で大きく成長した姿を楽しみにしております。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

3月の教室のご案内

皆さん、こんにちは(^o^)助産師の犬塚です。
クリニックは、雪がまだまだ降っています。ご来院の際は、足元を気を付けてきてくださいね。

本日は、3月の教室のご案内をさせて頂きます。

☆家族学級☆
第1回(予定日が平成27年7月1日~7月31日の方)
  日時:平成27年3月16日(木) 13時~15時

第2回
  日時:平成27年3月9日(木) 13時~15時 
      (出産予定日が平成27年5月1日~15日の方)
            
     3月23日(木)13時~15時 
     (出産予定日が平成27年5月16日~31日の方)

持ち物―母子手帳・筆記用具・テキスト・おやつ代(500円)

☆ベビーマッサージ☆
日時:3月6日(金) 10時~11時30分

対象:ハイハイ前くらいまでの赤ちゃん

参加費:1000円(資料代、オイル代)

持ち物:バスタオル、防水シーツ、淀れても良い小タオル、
     赤ちゃんの水分補給に必要なもの(母乳のお母さんは会場で授乳可)

定員:親子20組程度(申し込み先順)

講師:金井 理紗さん

☆骨盤教室☆
日時:3月24日 14時~16時

参加費:1000円(さらし代込)

持ち物:母子手帳、バスタオル2枚、ズボンで動きやすい服装で

★子育てサポート教室★
日時:3月28日 13時~14時30分

参加費:500円

対象:ママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃん

内容:主に赤ちゃんのお風呂の入れ方を人形を使っておこなっていきます。

多くの方の参加をお待ちしております。
興味のある方は、まず、お電話くださいね。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード