本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2012 1月

☆分娩着のリニューアルのお知らせ☆

DSCF2727皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。

分娩着がリニューアルしましたので、ご紹介したいと思います。
今までは、浴衣タイプのものを使用していましたが、院長の「かわいい服の方が良いのでは?」と言うコメントから話は進み、今回、リニューアルすることになりました。
新しい分娩着は、写真のようにピンクのチェック柄のワンピースとなっています。
サイズは、マタニティ用のフリーとなっておりますので、体型の心配はいりません(^O^)/

スタッフ皆で、試着をしたりして選んだ分娩着です。
お産の時に着て頂きますのでぜひ、楽しみにして頂きたいと思います。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

骨盤矯正セミナー開催

みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックです。

毎月開催している当院助産師による骨盤矯正セミナーを行いました。
参加者様の声を少しブログに載せていただきます。

「腰痛にすごく悩んでいたところで痛みを和らげるコツがわかってすごくうれしかったです。」
「今まで体操など全くやっていませんでしたが、骨盤体操をやってすごく気持ちよかったし、安産で産めるために毎日頑張ろうと思います。」

このような声が聞かれて担当した助産師も喜んでいました。
セミナーの最後に当院のシェフが手作りしたおやつとお茶をお出ししていますのでぜひご参加ください。

お問い合わせ先
駒ヶ根高原レディスクリニック
0265-82-1010

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

☆2月の学級のお知らせ☆

皆さん、こんにちは。助産師の犬塚です。

今回は2月の学級についてお知らせします。

♪家族学級♪
・第1回(前期) (予定日が6月1日~6月30日の方)
 日時―2月16日  13:00~15:00

・第2回(後期)
 日時―2月9日(予定日が4月1日~4月15日の方が対象です)
     2月23日(予定日が4月16日~4月30日の方が対象です)
     13:00~15:00

持ち物―母子手帳・テキスト・筆記用具

料金―お茶・お菓子代として¥500

♪ベビーマッサージ教室♪
対象:ハイハイくらいの赤ちゃんとママ

参加費:1000円(資料・オイル代込)

日時―2月3日 10:00~11:30

持ち物―バスタオル・防水シーツ・汚れても良い小タオル(あれば、布オムツ)
     赤ちゃんの水分補給に必要なもの(母乳のお母さんは会場で授乳可)

講師は金井理沙さんです。

♪アロマ・マタニティ・ヨガ♪
日時―2月21日 13:00~15:30

対象:妊娠16週~お産直前までの妊婦さん

参加費:1000円(オイル代込)

持ち物―動きやすい服装・飲み物・タオル・ブランケット(お持ちの方のみ)

講師は森下知里さんです。

♪骨盤教室♪
日時―2月28日 14時~16時

対象―妊娠14週~お産直前までの妊婦さん

参加費―500円(さらし・おやつ代込)

持ち物―母子手帳・バスタオル2枚・ズボンで動きやすい服装で

各教室は、予約制となっておりますので、興味のある方はぜひご連絡下さい(^-^)
スタッフ一同お待ちしております。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

新生児・乳児ビタミンK欠乏性出血予防のためのケイツー投与について

皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。
今回は、ビタミンK2(ケイツー)シロップについてお話させて頂きます。

日本小児学会よりビタミンK欠乏性出血症発症予防に対して、ビタミンKの週1回投与する方法が紹介されています。
クリニックでもご希望の方に行って頂くように1月からの家族学級②で説明させて頂きます。

どうして週1回投与を紹介するようになったのか疑問に思う方もいらっしゃると思いますので、ご説明させて頂きます。 

ビタミンKは出血を止める凝固因子を作るために必要なビタミンで、これが不足すると出血傾向となり頭蓋内出血等を起こすことがあります。母乳中のビタミンKの含まれる量が少ないため、母乳栄養児で起こりやすくなります。現在は出生後24時間以内・生後1週間以内・1ヵ月健診に合計3回のビタミンKの予防内服が全国的に行われており、母乳栄養児に、ビタミンK欠乏性出血症発症は稀になっています。ただし、従来の3回投与法でも日本及びEU諸国で乳児ビタミンK欠乏性出血症発症の報告があります。発症頻度は、EU諸国の報告では、出生10万に対し0.44と非常に低くなっておりますが、このような症例を予防するために、日本小児学会から出生後3カ月時点まで週1回投与する方式が紹介されています。

 クリニックでは、出生後1日目・5日目・1ヵ月健診時に合計3回のビタミンKの予防内服を行っておりますが、ご希望の方には、ご家庭で週1回投与を行って頂きます。

☆費用について☆
 ご入院中(出生後1日目・5日目)・1ヵ月健診時のみの3回内服の場合、入院料・健診料に含まれますが、週1回投与法をご希望の方は、別途料金を頂きます。

☆週1回投与方法について☆
 退院時に、ビタミンケイツーシロップ・内服のパンフレット、ケイツー投与チェック表をお渡しします。
 退院後の内服は、1ヵ月健診時を除いて、ご家庭で行って頂きます。
 退院時、内服方法等説明をさせて頂きます。 

☆母乳育児について☆
 母乳栄養をやめる必要は決してありません。母乳栄養の方はビタミンKを豊富に含有する食品(納豆、緑葉野菜など)を積極的に摂取することをお勧めします。

36週の健診時に内服をご希望の有無を確認させて頂きます。

ビタミンケイツーシロップについてご不明な点がございましたら、スタッフへご相談下さい。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

インフルエンザワクチンについて

皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。

妊婦の皆さん、産後のお母さん方、インフルエンザワクチンの接種は済みましたか?
クリニックでもインフルエンザワクチンの予防接種を行っておりますが、残りわずかとなってきました。
ワクチンが終了次第、インフルエンザの予防接種は終了致します。予めご了承ください。
ご希望の方は、早めに接種して頂くようにお願いします。

インフルエンザを含む感染症の予防には、やはり『手洗い・うがい』が大切になります。
マスクの着用も必要ですね。
家族の皆さんも含め、予防をしっかり行うようにしてくださいね。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード