本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2011 10月

☆インフルエンザワクチン接種を始めました☆

皆さん、こんにちは(*^_^*)助産師の犬塚です。

今年も、インフルエンザワクチン接種を始めさせて頂きました。

インフルエンザワクチンの接種に関しましては、特に予約を設けておりませんので、妊婦検診時医師と相談して頂きたいと思います。
ワクチン接種は任意となりますので、ご希望があればお気軽にご相談頂ければと思います。

費用は1回3000円となります。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

2週間健診について

皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。

クリニックでお産された方を対象に、2週間健診を行っております。
2週間健診とは?と疑問を持たれる方もいらっしゃると思います。そこで、今日は、2週間健診についてお話させて頂きます。

2週間健診の説明の前に、少し健診の始まりとなったエピソードをお話させてください。
2週間健診を行おうとなったのは、開業前にスタッフ間のミーティングで、退院後1カ月健診までの間、3週間もあいてしまうため、育児の不安や母乳が足りているのか不安に思うことが出てくるのではないかという意見が発端でした。その不安や疑問を解消するには、どうしたら良いのかということで、退院後、実際に赤ちゃんとの生活を始めてみて、ちょうど1週間くらいたった時に健診を行い、皆さんが感じている疑問や不安を解消しようということで2週間健診を行うことを決めました。

では、実際2週間健診をどのように行っているのかお話させて頂きます。

2週間健診では、助産師・看護師が主体となって行っております。
マミーズルームにて健診を行っております。

赤ちゃんの体重測定や黄疸のチェックをさせて頂きます。

必要に応じて、おっぱいの飲めている量を測ったり、おっぱいの状況を見させて頂きます。

個別で行いますので、育児の相談等にもアドバイスさせて頂きます。

黄疸の数値が高かったり、皮膚のトラブル等、医師の診察が必要と判断させていただいた場合には、健診後に医師による診察を行わせて頂きます。

☆受診時に必要な持ち物☆
母子健康手帳
保険証
赤ちゃんの保険証  (赤ちゃんの保険証ができていない場合には、赤ちゃんが入る予定の方の保険証をお持ち下さい)
診察券
オムツ
着替え
ミルク、哺乳瓶(必要の方のみ)

☆受診日について☆
月、火、水、金曜日の午後3時~4時まで行っております。
予約制となっております。受診の日につきましては、退院の日にお伝えします。
なお、ご都合が悪くなってしまった場合には、日にちの変更を行いますので、必ずご連絡頂くようお願いします。

☆健診料について☆
2週間健診に限りましては、料金を頂いておりません。
ただし、医師の診察が必要となった場合には、診察料等料金が生じますのでご注意ください。

2週間健診についてご不明な点がございましたら、スタッフへお聞きください

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

☆教室のご案内☆

皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。

本日は、11月に行われる教室のご案内をさせて頂きます。

☆家族学級☆
第1回―11月17日(予定日―3月1日~31日の方)
      時間:午後1時~3時まで

第2回―11月10日(予定日―1月1日~15日の方)
     11月24日(予定日―1月16日~31日の方)
      時間:午後1時~3時まで
 
第2回はクリニックでお産される方全員が対象になりますので、忘れずに受講するようにして下さい。

☆ベビーマッサージ☆
11月4日  午前10時~11時まで

☆マタニティ・エアロ☆
11月14日  午後1時~3時まで

☆骨盤教室☆
11月22日  午後2時~4時まで

食事がおいしい秋となり、寒さも厳しくなってきています。ぜひ、この機会に体を一緒に動かし、安産のお産を目指しましょう!

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

当院の漢方外来のご紹介

DSC03153みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックです。

当院の女性内科外来は統合医療の観点で治療をおこなっています。
患者様の症状にあわせ、漢方やプラセンタ治療をおこないます。
漢方使用の場合、「漢方四診」をおこないますので時間がかかります。
外来は予約制になっております。
 
 晩秋の時期となり、当院のラウンジでも暖炉に火がはいりました。
冷え性の女性にはつらい季節ですが、お困りの方はぜひ、ご相談ください。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

退院後の母乳ケアについて

皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。

今日は、退院後の母乳ケアについてお話させて頂きます。
当院では、母乳外来は設けておりませんが、乳房トラブルがある時は、随時受診をして頂き、乳房ケアを行わせて頂いております。
母乳ケアに関しては、時間外でも行っておりますが、必ず受診前に電話にてご連絡頂くようにお願いします。
料金は、初回―3150円   2回目以降―1575円 で行っております。

母乳ケアのお話のついでに、おっぱいのトラブルについて少しお話させて頂きます。
おっぱいのトラブルで多いのは乳腺炎です。乳腺炎についてお話させて頂きます。
<症状>
・乳房の一部または全体が硬く、赤く腫れて痛みます。
・発熱(肘で計り、38度以上ある場合)
・だるさ、吐き気、頭痛などが伴う場合があります。

<原因>
乳頭のキズやうつ乳(乳房がパンパンに張っている状態)から細菌が入り感染を起こします。

<対処方法>
・しこりのある方の乳房から授乳を行い、なるべく頻回に吸わせます
・赤ちゃんの抱き方を変えて、色々な角度で飲ませましょう
・安静にしましょう
・おっぱいの張りが強く、痛みが伴う場合には、冷凍した保冷剤、ごはんなどで乳房を冷やすと痛みが和らぐことがあります
・食事のカロリーを控えて、乳製品や脂肪分の摂りすぎに注意するようにしましょう。
 和食中心の食事が望ましいです
 入浴は控え、乳房をあたためないようにしましょう
※早めに受診し、適切な治療や手当を受けることをお勧めします。

他にも、赤ちゃんが飲めているのか不安である・おっぱいの量が足りているのか不安である・おっぱいのキズが痛くて飲ませられないなどの不安やお困りなことがございましたら、ご連絡頂きたいと思います。
        

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード