本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2011 7月

胎動について

皆さん、こんにちは(^-^)助産師の犬塚です。
今回は、胎動についてお話させて頂きます。

胎動とはおなかの中の赤ちゃんの動きのことです。
赤ちゃんは羊水の中で自由に手足を動かしていますが、妊娠中期になると感じることができます。
胎動を感じる時期は個人差がありますが、妊娠16週前後に感じる方が多いようです。初産婦さんに比べ経産婦さんの方が胎動の感覚を知っているため、初産婦さんよりも早く感じるようです。
仕事や上の子の世話で忙しい方は、感じ方が遅い傾向にあります。
個人差があるものですから、あせらず胎動を感じれるのを待っていましょう。

胎動は、初めのうちはかすかな動きで、これが胎動なのかな?と思われます。
胎動を表現すると  “ピクピクする感じ”   “腸が動いた感じ”  “ニョロニョロする感じ” など感じ方は様々です。
胎動を感じる場所は、最初は下腹部(恥骨の上からおへその下)です。
初めは胎動が毎日感じることがありませんが、まだ赤ちゃんが小さいので心配ありません。
夜寝る時に、少しおなかに気を集中すると胎動を感じれるかもしれません。

赤ちゃんが大きくなると、胎動も強く感じられるようになります。
妊娠8カ月頃になると蹴られるという感じになります。
妊娠9カ月以降になると胎動が外からみてもわかる様になります。
赤ちゃんが動くとおなかが盛り上がる様になる方もいらっしゃいます。

胎動を感じられるようになると、おなかの中に赤ちゃんがいる実感がさらに深まります。
赤ちゃんの個性によっては、活発の性格で胎動が激しいタイプの子もいれば、のんびりな性格のタイプ子もいます。
胎動を感じながらどんな性格なのか考えてみるのもいいかもしれませんね。

私の子供たちは、胎動が激しい子どもたちでした。あまりの痛さに「痛いから蹴るのやめてね」と話したこともあります。
またある時は、夜寝る時にあまりに胎動が激しく寝付けなかったので、先輩ママさんにアドバイス頂いた、パパの手でおなかを触ってもらうという方法で静かにする方法を行ったこともあります。(普段とは違う感触のせいか、これが意外に効果があり、寝る前にあまりに激しい時はよくやってもらいました!)胎動が激しかった子どもたちは、今も元気いっぱいで活発な子供たちです。

次回は、胎動で気をつけてほしいポイントをお話させて頂きます。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

ピアノコンサート

DSC03119みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックです。

暑い日が続いていますが、ここ駒ケ根高原では、早朝さわやかなウグイスの声で目をさまし、夕にはヒグラシの声で一日の終わりを感じます。

今日、はじめてピアノのコンサートが開かれました。
たくさんの方が参加してくださいました。
会場を次回は変えようかと思います。
入院中のお母様方が、お友達になれる機会でもあったようです

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

ラウンジでピアノコンサートを

みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックです。

今日は、大変暑い日でしたね。
やっと涼しい夕方になりました。

今、クリニックにはかわいらしい赤ちゃんが何人もいますが、お母様方、大ごくろうさまでした。
この暑い日にすがすがしい時間をすごしていただこうと、14日(木曜日)、二階のラウンジでピアノコンサートと開きます。
午後3時からですが、時間がありましたら、皆さんもご参加ください

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

マタニティーエアロ・リフレッシュ教室のお知らせ

みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックです。

本日、マタニティーエアロの教室がありました。
この教室は、エアロだけでなく、これから出産をむかえる方たちのリフレッシュもできるような様々の活動をしております。

若い調理師の提案で、「出席している皆様に終わった後でおいしいお茶と楽しいおしゃべりで一時を過ごしていっていただこう。」と、デザートを出させていただきました。
出席されたみなさまがとても喜んでいただいて、デザートの作りがいがありました。
次回もおいしいお茶とおかしで「出産と育児」について、おしゃべりの時間をつくりたいと予定しております。
皆様、どうぞおこしください。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

入院中のスケジュールについて

皆さん、こんにちは。

今回は、入院中のスケジュールについてお話させて頂きます。

<お母さん>

①指導
 同室指導:産後1日目に授乳方法・赤ちゃんの世話についてなどの指導を行います。
 沐浴指導:産後3日目に赤ちゃんのお風呂の入れ方の指導を行います。
 退院指導:月・水・土曜日のいずれかに退院後の生活について指導を行います。
 調乳指導:火・金のどちらかにミルクの作り方をミルク会社の栄養士さんが指導を行います。

②処置・検査
 尿検査・体重測定(産後3日目)
 退院診察(産後4日目)
 退院(産後5日目 10時頃)

③清潔
 お母様の体の状態により、産後当日から1日目にシャワーを開始します。スタッフの方からシャワ-を行う時期を説明させて頂きます。

 ④排泄
 分娩後はお産の影響により排尿しにくいことがあります。
 3時間から4時間ごとに排尿を試みるようにしましょう。
 ナプキンはこまめに交換し、悪露の状態を見るようにしましょう。
 排泄後は毎回ウォシュレットを使用し、清潔を保つようにしましょう。
 出産後3日目までに排便がないときはご相談下さい。 

⑤その他
 お祝い膳:クリニックより月・金曜日のいずれかに1回お祝い膳を出させて頂いております。
 エステ:火・金曜日の午後1時~5時までの間にご希望のある方のみ行っております。

 <赤ちゃん>
出生当日はお預かりし母子の状況に合わせて、産後1日目の同室指導後より母子同室を開始します。
黄疸の検査:毎日行います。必要時採血も行います。
体重測定:毎日行います。
ビタミンK2シロップ:生後1・5日目に出血予防のためにシロップを飲ませます。
聴力検査:生後2日目にご希望の方のみ行います。
退院診察:生後4日目に行います。
先天代謝異常検査:生後5日目に行います。結果は1ヵ月健診の時に説明を致します。

 ※医師による回診は月・水・金曜日の午後に行います。

ご不明な点がございましたら、スタッフへご遠慮なくお聞きください。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード