本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2011 2月

クリニックの窓辺で、春を待つ妖精たち

CIMG0104みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニックです。

きょうは、ちょっと肌寒い雨日和です。
クリニックの窓辺には、かわいらしい妖精が春の訪れを待ちわびています。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

CIMG0097平成22年2月20日

 春の訪れを感じるさわやかな朝、モーニングをいただく

 

 雪があっという間に溶け、知らず知らずに春の訪れを感じる今日、日曜日の朝です。「駒ヶ根高原レディスクリニック」では、昨夜も無事にかわいらしい赤ちゃんが誕生しました。

 本日、朝のモーニングです。「パン、サラダ、ハム、コーンスープ、ヨーグルト、フルーツ・・・・」。なかなかおしゃれで食をさそうメニューです。出産後のお母様も、きっとこの朝食で体力を回復されると思います。

 お母様も付き添いのご家族様も、御苦労さまでした。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

春の訪れ

みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原では、まだまだ雪が積もっています。
先日東京へ行きましたが、あるホテルでピンクのかわいらしい花が咲いていました。
春らしいよそおいに見とれていましたが、クリニックでも春の訪れの用意に庭先に植えようと思っています。
楽しみにしていてください。

CIMG0093今日のテレビで、房総半島は、菜の花が咲き乱れているそうです。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

こんにちは、助産師の今井純子です。生まれは北海道ですが、東京で助産師として働き、主人の転勤で伊那に来て早や27年が経ちます。

長野県はあこがれの地で、北アルプス、南アルプスなどを縦走しましたが、特に伊那谷は緑豊かな水のきれいな所で魅力的でした。この自然豊かな地で4人の子育てをしながら、眼科、内科の在宅、老人施設等で働き、老人の介護や見取りなど一生の最後をお世話させていただきましたが、又縁があって助産師として働く事になりました。

生まれるという出発の輝かしい瞬間に立ち合わせていただき、夢と希望をいただいています。皆様が無事出産されて、喜びあふれる笑顔で我が子を胸に抱きしめている姿を見ていると、又この仕事に出会えて良かったなと思います。

ご夫婦と生まれてきたお子様達の健康と幸せを願いながら、少しでも皆様のお手伝いが出来たら嬉しいなと思っています。宜しくお願いします。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

こんにちは、看護師の伊藤香織と申します。外来でお世話になっています。

私は飯島町に嫁ぎ2人の男の子に恵まれ、早いもので15年の月日が経ちました。縁あって開院当初より当クリニックで働いています。産婦人科は初めての経験であり学ばせて頂きながら楽しく働いていますが…子育てと家事の両立は思っていた通り大変です。ストレスが溜まるとついつい子供に当たってしまうものです。

どうしたら子供に笑顔で接することができるかしら???と悩んだ事もありました。行き着いた答えは“心のゆとり”でした。誰でもいっぱいいっぱいの生活だとパンクしてしまいます。私は、自分の為の時間を作ることで“心のゆとり”に繋がりました。私にとってその時間は趣味に没頭することです。忙しくても嫌な事があってもその時間だけは無心になり、すべてを忘れられます。

みなさんも、出産され育児をしながらの家事、思うようにいかず大変と思います。そんな時は、自分のための時間“心のゆとり”を見つけてください。

まだまだ厳しい寒さが続きますが、春はもうすぐです。お互い風邪に気を付け頑張りましょう。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード