本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2010 5月

DSCF0760DSCF0757
 
皆さん、こんにちは。
本日は、駒ケ根高原レディスクリニックの助産師看護師の制服を
ご紹介します。
茶色の服とベージュの服、2種類あります。ズボンは黒のスラックスです。   
病院の雰因気を感じない制服で皆様を笑顔でお迎えしています。
何かありましたら気軽に声をかけてください。

本日ブログ担当看護師伊藤でした。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

ハッピー☆マタニティーライフ 番外編

みなさん、こんにちは!

駒ヶ根高原レディスクリニック、助産師の山田のです。

先日とあるセミナーに参加したところ、妊娠中の尿漏れ経験する頻度の多さに驚きました。初産婦は30%、経産婦は60%だそうです。

 

今日は尿漏れについてお話したいと思います。尿漏れの原因にはいくつか種類があるのですが、妊婦さんの場合は腹圧性が大部分だと思われます。大きくなった子宮のため、骨盤底筋が緩みます。そのため、くしゃみをしたり、笑ったりして圧がかかると、尿漏れを起こしてしまうのです。骨盤底筋は子宮を支えてもいますので、子宮が垂れ下がったりといった症状もでる場合があります。

 

これをやれば確実によくなるという方法は残念ながらありませんが、対応として次のようなものがあります。

・パットをあてる  (これは根本的な解決にはなりません)

・骨盤支持ベルト (以前助産師の山田から紹介がありました)

・骨盤底筋体操

 

 

 

次に骨盤底筋体操の方法をご紹介します。

①深く椅子に腰掛ける。

②肛門の周りの筋肉を5秒程締める。このとき呼吸は止めないでください。

③肛門の周りの筋肉を緩める。

④②、③を繰り返す。

 

一朝一夕でよくなったりはしないと思いますが、継続することで効果があったという声もあります。尿漏れで困っている方はぜひ試して、そして続けてみて下さい。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

第1号!

始めまして、こんにちは。
助産師をさせていただいております池上と申します。
今後も時折、ブログにお邪魔させていただきますがよろしくお願いいたします。

昨日はとうとう、当院で第一号のお産がありました!
お母さんも赤ちゃんも、お父さんもみんな頑張ってお産に臨み、無事、元気な赤ちゃんに会えることができました。
かわいらしかった・・・♡(^-^*)
スタッフも大勢立ち会わせていただき、感動的な時間を一緒に過ごすことができました。
いよいよ当クリニックも、これで本格的に稼働です。
これからも一層気を引き締めて、安全で安心なお産を皆様に提供していけるように頑張りたいと思います。

DSCF0740
朝ご飯メニュー

そして、感動のお産から1日。
上の写真は、朝の朝食の一部です。
病院の庭でとれたハーブを使用しています。
そして焼きたてふわふわの手作りパンです!
素敵ですよね♡
入院予定の皆様は当院自慢のお食事、是非お楽しみに!

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

本日は、接遇研修でした。

DSCF0736本日は、1日かけて接遇研修を、権代 美重子先生を招いて行いました。

身だしなみ、立ち振る舞い、笑顔、挨拶、言葉使いなどを勉強しました。

ロールプレイを行っているところを、ビデオ撮影を行い、そのビデオをスタッフを皆で鑑賞し、意見交換も行いました。

スタッフは、役になりきり、迫真の演技をしていましたよ。

スタッフは、普段とは違う言葉使いなどに、戸惑いもありましたが、熱心に先生よりご指導いただいたおかげで、少しずつ行えるようになってきました。

まだまだ、不十分で、いたらないところもあると思いますが、皆さんに、居心地のよいクリニックになるように、頑張ります。

本日のブログ担当は、助産師の犬塚でした。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

お部屋のご紹介

DSCF0713
こんにちは。今日はお部屋のご紹介をさせていただきます。
お部屋は、A,B,C,Dの4タイプがあります。今日はAタイプとBタイプのお部屋をご紹介します。
まず、Aタイプはナースステーションからちかいことから、手術後の患者様や少しリスクのある患者様に使用していただくお部屋です。
電動ベッドが配置され、ストレッチャーが入りやすく、患者様の移動がしやすいお部屋です。
ソファベットもあり付き添いもできます。バルコニーもついています。

DSCF0716

Bタイプは個室の中で一番広いお部屋となっております。
御家族の付き添いように広めのベットを配置しシャワーも他のお部屋と異なり座イス付きとなっております。

Cタイプ、Dタイプのお部屋はまた次回のブログで!
  助産師 松尾でした。

  1. こんばわ!

    はじめまして、山田まゆみです。
    いつもブロゴを見ています。病院ってあまり好きじゃないですけど、駒ヶ根高原レディスクリニックに診察できるのはとても楽しみにしています。

    2010年5月25日 | 山田まゆみ
  2. 山田さま
    コメントありがとうございます!
    病院へ行くことが、好きな方はあまりいらしゃらないと思うのですが、
    当院へ来て「疲れたなー」で終わるのではなく、
    どこかで「癒されたなー」と思っていただけるようなサービスの提供を
    していければと思っております。
    お会いできるのを楽しみにしております!!

    2010年5月26日 | 駒ヶ根高原レディスクリニック
※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード