本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2010 4月

マイ・カップで今日の私のお茶をいただく

DSCF0545みなさん、こんにちは。

お茶や紅茶、コーヒーは、その人の好みや体調により飲みたいものが変わります。
カップも同様です。
皆でお茶をいただく、あるいはコーヒーを飲む時、同じカップでいただくのもそろっていてきれいです。
また、一方で自分の好きなカップ、他の人がつかっていないカップを使うのもなかなか楽しいものです。

DSCF05463月、金沢の兼六園の入口にある九谷焼のお店を訪れました。
なんとまあ、色とりどりの様々のコーヒーカップが置いてあったのです。
夢中で買い込み、30種類のカップを買ってきました。
タクシーをまたせてあったので、肝心の兼六園の散策はほとんどしないまま、大満足で帰ってまいりました。
少しずつご紹介させていただきたいと思います。
ひとつは、深い朱色をベースに、昔風の人と松とコイが描かれています。
もう一つは新春らしいうす緑を中心にかわいらしいこでまりのカップです。

皆さんが入院されている間、お好きなカップで、今日の体調、気分にあわせて紅茶やハーブティーをいただいてください。

楽しいお茶の時間を演出させていただきます。

キッチンゆりかごより

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

光前寺のしだれ桜

みなさん、こんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニック、開院準備室です。

4月下旬ですがまだまだ寒い日が続いていますね。
ところでみなさん、今年お花見はされましたか?
この寒さのおかげで、ここ駒ヶ根高原ではまだ桜を見ることができるので
まだゆっくりお花見ができていない方は是非駒ヶ根へお越しください。
2枚の写真は光前寺のしだれ桜です。DSC02069
光前寺は標高の高いところにあり気温も低いので平地よりも長く咲いているそうです。
DSC02076
ライトアップされたしだれ桜はとても見ごたえがありキレイです。
当クリニックから車で5分以内のところですので、気軽に足を運べそうですね。

そして今年、光前寺は開創されてから1150年の節目の年だそうです。
開創1150年祭「いいご縁」ということで、私たちもみなさまといいご縁がありますように・・・と思い日々開院の準備をしております。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

お知らせ

皆さんにちょっとお知らせです。キッチンゆりかごのオヤジさんが今お休みしています。

クリニックが始まるころに出てきていただけるかなあと思っていますが。

ここでキッチンゆりかごの新しいスタッフをご紹介させていただきます。

 
こんにちは。
管理栄養士の青島です。
6月よりクリニックに勤務します。
今、試作をしています。
「食べることが大好き」というだけで栄養士の道に進み、十数年がたちました。

毎日の食事がその人の体や心を育てていきます。
いわゆる「食育」ですね。

食育は、子供だけでなく一生続く生命活動です。
ましてや、これから出産をされるお母さん方、うまれてくる赤ちゃんにとってこれほど大切なものはないと思っています。

クリニックで体や心が育つ食事が提供できるといいなと思っています。
皆様にとって食事の時間がたのしくなるようがんばります。

キッチンゆりかご  管理栄養士 青島

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

キッチンゆりかご「特製トマトソース」の開発

DSCF0452[1]みなさんこんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニック、開院準備室です。
料理というのは、楽しくもあり難しくもあり。
こだわりだすと、たった一品でも様々な角度から改善の余地があります。

いままでトマトソーススパゲティを何度かつくってみましたが「絶対これ」までにいくのに課題がいくつか残りました。
その一つに「自然な食材で自然な味」ということがあります。
今日はその課題解決のためのトマトソースをつくってスパゲティをつくりました。

納得のソースでした。
おいしいトマトがたっぷりはいっており、ナチュラルさが非常に舌に溶け込み、冷めてもその味が変わりません。
このソースですと、次々にほかの料理のベースになれそうです。
すぐに何品かメニュー計画にいれました。

管理栄養士やほかの栄養士さんもがんばってくれました。
スパゲティではちょっとしたしかけをお見せします。
楽しみにしていてください。

  1. こんにちは。もうすぐ妊娠8ヶ月に入ります。最近ですが、外に出る機会も多くなり、外食をすることも以前に比べて少しずつ増えてきました。
    外食するにあたり、味が濃かったりと注文してから後悔することが何度かありました。できるだけ野菜中心に、なおかつ高カロリーなメニューを避けてはいるつもりですが、やっぱり外食は味が濃いのが特徴ですね。
    それに比べて、毎回アップされているメニューはどれもヘルシーでおいしそうで、今回のトマトスパは今すぐ食べたいくらいです。夏になると、私はよく冷製トマトスパを作ります。ぜひ、そちらへ伺った際はレシピを教えていただきたいものです。出産のイメージは怖いとか痛いとかマイナスイメージしかありませんでしたが、おいしいお料理との出会いは今からとても楽しみにしております。

    2010年4月26日 | 白鳥
※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

2010年4月17日 真空調理コンサル 004

キッチンゆりかごでは、今日、はじめて「手作り自然パン」をつくりました。
「bread」は英語でパンのこと、フランス語では「pain」というそうです。

強力粉と食塩でベーグルをつくりました。
「ベーグル」とは、パン生地を形を整えて湯せんにかけてから焼いてできたパンのことをいいます。
はじめてのベーグルの写真をおみせします。
ご飯と同じやくわりをするパンなので、味は「シンプル、他の料理を邪魔しないエコ」の風味です。
この「オリジナルベーグル」をもとに、次回はチーズパン、ナッツアンドブレッド、チョコレート使用のホワイトアンドブラックパンなどつくっていきます。

入院中のお母様がたに、朝、焼きたてのパンをおだしし、体力の回復をしていただきたいと考えております。

皆様を心からお待ちしております。

キッチンゆりかご 栄養部

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード