本文へジャンプ
アーカイブス Archives

2010 3月

女性内科医師の西谷です。

みなさんこんにちは。
駒ヶ根高原レディスクリニック、女性内科を担当させていただく西谷です。
内科は山田医師との二人体制です。
私は、一般内科と胃カメラ中心のドッグをふくめての診療中心で、山田医師は、鍼灸、漢方、骨粗鬆症、肥満もふくめての運動療法等です。

きていただくスタッフの皆さんと「地域に信頼ある医療・福祉に具体的にどのように取り組めばよいか」の打ち合わせをしておりますが、皆さん、熱心に「思い」を語っていただいています。
わたくしも一緒に「私利・私欲の無い本当の医療、医者のあるべき姿」を心に、邁進していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

コミュニケーションスキル

笑顔と感謝の言葉を添えて

人と行き会う時、あるいは誰かに何かをしていただくよう用意するとき、手配する側はそれを受ける側以上に色々の配慮と時間をかけて手配をして受け手を迎えることが多いように思われます。それで充分と思われるのですが、丁寧にメールや電話で相手の御苦労をねぎらう言葉をくださることがよくあります。ところがこうした場面で提供側が、「おや、何か変」と感じることがよくあります。この感情がどこから生まれるのかよく分析してみると、手配を受けた相手のほうがそのことをすこしも感じていないような、「ああ、そう、どうも」くらいで相手に対して感謝とねぎらいの言葉をひとつも表現していないことが多いようです。

人と話をしている中で、相手が本当に違和感なく満足でき、会話によって信頼関係が促進される、そうした会話をするのには必ず相手への感謝の言葉を添えるとよいのでないでしょうか。しかも笑顔を添えて。(感心するのはI病院。ほとんどの職員がそれができています。)

当クリニックも、おいでになられる患者様、ご家族様とそんな会話ができるようにスタッフ一丸となってできるようになっていきたいと思っております。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

不妊症にたいする鍼灸治療について

先日、「不妊症にたいする鍼灸治療について」の問い合わせをいただきました。

鍼灸については、どんな症状にたいしても効果があると思われますし、西洋医学の診断で病気ではないのに調子が悪い状態によく効くことが多いです。
効果についてはいろいろの状況のなかでその人によって「非常に効果があった、かなりあった、すこしあった、かわらない」など様々です。
しかし、必要により中医学診断による治療だけでなく、まず、西洋医学を用いた診断、治療をお受けになることをお勧めします。
「不妊症」の原因は、西洋医学では「ホルモン系の異常などによる排卵障害、卵管異常などの器質的障害、原因がわからない機能性不妊」におおきく分けられると思います。
まず検査をうけて確定診断をされることが第一歩です。
ホルモン異常や原因がわからないものには鍼灸治療を補完療法で受けられるのも良いと思われます。

 中医学から分類しますと、原因は「肝鬱気滞、血お、気虚、血虚、腎陽虚、腎陰虚、内寒」など様々です。
「症」(西洋医学でいう確定診断)をたてて、鍼灸、漢方を使うと効果があります。
しかし効果は人と施治の状況によります。

 鍼灸は、体調を整えるのに効果がありますので、ご希望がありましたらご相談ください。

当院での産婦人科領域からのアプローチとしては、タイミング法と言って、基礎体温や卵胞の発育から排卵日をお教えする治療のみ行う予定です。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

理事長よりみなさまへ

駒ヶ根高原レディスクリニック、理事長の山田です。
すっかり春らしくなり、長野のどの地を訪れても白梅、紅梅が満開です。

 私ごとですが、現在所属している昭和伊南病院産婦人科を3月に退職予定です。
4月、5月末日まで同病院で同じように診察いたします。
駒ヶ根高原レディスクリニックの開院は6月2日からですが、事前に予約をしての来院をお願いいたします。
助産師さん、(准)看護師さんとお産業務の打ち合わせを進めております。

 工事に関わっていただいている皆さんにお目にかかると、その気迫がこちらに伝わって息をのむような気分になります、でも、ちょっと心配なのが設計士さんをはじめ皆さん、すこし痩せられたのかなと感じています。食事をしっかりとっていただきたいなと思います。

 建物の完成はもうすぐです。桜が満開のころ、その姿をおみせできると思います。

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン

キッチンゆりかご

キッチンゆりかごから

 

今日はポカポカと暖かく、日に日に春の訪れを実感します。

春の終わりには皆様にお会いできると思うと楽しみです。

皆様を立石オヤジさんと一緒にお待ちしております。

 

 

キッチンゆりかごは皆様においしく体に優しい料理を提供するため、日々、試作品を作っています。

 

 

さて、今日の立石さんのランチは・・・・・・・・・・・・・

 

 

・ブロッコリーのクリームパスタ

・鮪のカルパッチョ

・もずくともやしの和え物

・クリームブリュレ

DSCF0144

 

です。

クリームパスタは湯気とともにバターのにおいが立ち上ってきてどこか懐かしい家庭の味。心がほっこりしました。

カルパッチョ風サラダはとってもヘルシーな一品。一皿で魚だけでなく、たっぷりと野菜も取れます。

もずくともやしの和え物はちょうどいい酸っぱさで箸やすめにぴったり。

最後にデザートのクリームブリュレは口の中いっぱいに甘みが広がり疲れた体を優しくいたわってくれます。DSCF0138DSCF0143

 

 

こんなに満足してしまったら、午後はなんだか眠ってしまいそう……

 

濃いめのコーヒーを飲んで午後も仕事に精を出すのでした………・

※必須
※必須 (アドレスは公開されません)
アイコン
駒ヶ根高原レディースクリニック オフィシャルサイト
駒ヶ根高原という、2つのアルプスに囲まれた自然あふれるすこやかな環境で、産婦人科から女性内科まで、女性の生涯の健康増進を目指しています。

フィード